駄文マンが萌え語りするだけ

twitterでは書ききれないようなこととか萌え語りしたいだけのやつ。見る人を選びます。

二次元アイドルを推すこと

自分は二次元アイドルにハマっている。「アイドルマスターシンデレラガールズ」というコンテンツだ。

知らない人向けにざっくり説明すると「プレイヤーはプロデューサーとして女の子をアイドルに育て上げる」という王道シナリオであり、これだけであれば似たようなゲームがごまんと存在する。

プロデューサーは自分の推しや好きなアイドルを「担当」と呼んだりしている。自分の「担当」は渋谷凛。準担当には大沼くるみや奥山沙織、赤城みりあ…正直かわいい子が多すぎて溢れてしまう。プロデューサーなら多かれ少なかれ、好きで、担当しているアイドルがいるだろう。

 

さてタイトルにあるように「二次元アイドルを推すこと」について駄文を連ねていきたい。なぜ書こうかと思ったかといえばここ最近ちらほら見かける「自分はこうしてこのアイドルが嫌いになった」というような記事を見かけるからだ。

知っている人にはわかるだろうが、一ノ瀬志希宮本フレデリカ、NGとTPの在り方とか、調べればもっともっと出てくるだろう。

言っておくが自分はいま挙げたアイドルが嫌いなわけでもないし、叩こうとも思っていない。

 

はっきり言わせてもらう。

「きみたち本当に”その子”が好きなの?」

非難しているわけではない。純粋に、ただそういいたい。

それで「もちろん”その子”が好きだ」

と言われたら

「じゃあそれでいいじゃん」

と返答する。

だってその子が好きなんだろ?好きなら「ユニット」でもなく「その子だけ」見ていれば万事解決それでいいじゃん。

…とはならないんだよな、当事者にとっては。

僕は仮に渋谷凛がユニットとして不遇な扱いを受けたり、アンチが大量にわくような出来事があっても担当を辞めるつもりはない。だって渋谷凛が好きだから。

アイドルマスターシンデレラガールズは一人のキャラとして、というよりほかのアイドルとユニットを組んで活動するほうが多いと思う。確かに個人で活動しても問題はないだろうが、全体的なまとまりに欠ける。そういった意味合いや、もちろんマーケティング的な意味で「売れる」という考えもあるだろう。

それに振り回されるのは結局自分たちファン・プロデューサーであり、消費者である自分たちが事前にどうこうできる問題ではない。それはもう仕方のないことである。諦めるしかない。

だが、その与えられたものを「取捨選択」する自由が我々には残されている。もっと簡単に言うと「そのユニットを見なかったことにできる」のだ。また、「そんなyoutubeは見ない」という選択肢もある。

そういうお前は不快なユニットないから言えるんだろう!と思うだろう。自分はNGこと「ニュージェネレーションズ」が苦手だ。澁谷凛も加入する、アニメでも主軸として存在するユニットだ。もちろん彼女たちの活躍・成長はアニメやゲームでも取り上げあれる。なぜ苦手なのかとか、また話の論点がずれるので細かくは書かないが、NG単体での活動や楽曲はプレイを控える、無駄な検索はしない、など自衛している。

なに?与えられたものはすべて受け取りたいが自分の嫌いなものは事前に排除してほしい?自分が不快になるものは投稿してほしくない?そういう貴方はきっとアイドルマスターというコンテンツは合わないと思うから、おとなしく別のジャンルに移動したほうが幸せだ。それか株を半分以上買えばいいんじゃないかな。(小並感)

 

ここまでざっくり、「ユニット」と「一人のアイドル」に争点を当てていたしきちゃんの記事に対する僕の考えである。

では「課金こそ愛(超訳)」と語っていたフレちゃんの件だが、「無課金者にも課金者と同じ待遇を!」と歌っている人間と同じじゃないか。「課金こそ愛!無課金はアイドルのためにならない!」と言っているようだが、なぜ無課金はダメなのか?

課金は当然コンテンツに金を貢いでいるわけだ。運営もガチャ期間にどれだけ課金されたかで人気を測っているのかもしれない。だが「課金」以外で愛を示すことは愛ではないのだろうか。それはちょっと違うんじゃない?といわせてもらう。きっと元記事の人からすると「その子に金を費やすのを躊躇うくらいなら愛を語るんじゃない」といったような意見だろう。わからなくもない。だけど金こそすべて、じゃないんだよね。

「youtuberが無償石でフレデリカを引いていた」「その動画で金儲けをするのかと」(後者には納得がいかなくもないが)

「プロデューサーとして彼女らアイドルを応援するできることのすべてで唯一は、課金ではないかと私は思うのです」「無課金はアイドルのためには微塵もなりません」(原文ママ

この人もしかしてサイゲの人?と思ってしまうくらい課金を促してくる…。

YouTuberは無償石でガチャ引いたんだね。ということは無償石もなかなかに貯めたんだろう。これを愛と呼ばずして何が愛か?むしろその子のためにコツコツ貯めた石でガチャをするほうが、愛なのでは?と思ってしまった。

アイドルのためにならない、と言っているが、自分はTwitterで「澁谷凛かわいい!」と呟くだけでも愛だし、アイドルのためになっていると思っている。愛のカタチは人それぞれなんだから他人が押し付けられることではないと思う。金こそすべてと思っててもいいが、他人に自分の考え、押し付けんな。メンヘラかよ。(?)

 

 

書いたものは全部持論であり、お前のここが間違っている!とか言われても間違いはないし、みんなそれぞれのプロデュースがあるから否定もしたいわけじゃない。

金子みすゞ見習えよ。「みんな違ってみんないい」とか言ってるじゃん。それだよ。

言いたいからここに書いた。以上。すっきり。快便。

 

というか運営はよ声なしアイドルに声つけてーや。

 

 

みんなそっちの事務所で愛想尽かされたならうちの事務所来ない?

 

 

香賀美タイガについて。

さて昨日キンプラを観てガッツリ沼り、またこんな駄文を書くのだからつくづく頭が悪い。(知ってる)

 

タイトル通り「香賀美タイガ」についてひたすら語りたいんだが、いかんせん情報に疎いので間違ってるとこあったら言ってくれ。 

 

まずは基本的なプロフィールをば。

 

 

香賀美タイガ(こうがみ たいが)

青森県出身/5月4日(みどりの日)生まれ/A型/右利き/中学3年生/属性・純情

over the reinbowの仁科カヅキに憧れる、ストリート系ブレイクダンサー。

特技は木登り、休日の過ごし方は祭り(に行くこと)。

女性とリンゴを皮ごと食べる音が苦手。

 

ワイの感想「性癖だ」

 

まずこのビジュアルで中3とかやばい。ぴちぴちの高1かと思ってた。中3と高1の差ってでかいと思うんだわ?おばさん鼻血でちゃう。可愛い。

しかも態度や言動はぶっきらぼうな感じ、素行不良のストリート系なはずなのに特技木登り、祭り好きとかなんだよ。天使かよ。可愛い。

アイドルにあっていいのか、女性嫌い。いろいろあったらしい。まぁそれはそれで可愛いからよしとする。確かにこの性格・ビジュアルからして違和感はないような。

 

内面もだけど黒髪・たれ目がち・髪の毛サラサラ・けだるそうとかうーーーーーーん良い。つむじのとこ髪の毛ぴょんぴょんしてるのほんと可愛い。

 

 

◎仁科カヅキと香賀美タイガ

仁科カヅキ大好きマンなタイガくん。キンプリ劇中でもわりとすきすきしてた。タイガの性格上わんこのように素直にしてるわけじゃないけど、アレクとひと悶着あったとき擁護したり、アカデミー系のエーデルローズ、エデロにわざわざ入っていたりと行動で示してる感ある。なーーーーんだよこいつ可愛いじゃねぇか!!!

しかも誕生日がカヅキの前日。運命かなにかか?

 

キンプリ/キンプラ劇中でのカヅキとタイガの絡みはネタバレになるので気になるなら劇場直行orレンタルして見てくれ。

微バレになるかもわからんが、5/24発売のキンプラユニットプロジェクトではタイガ大喜び、仁科カヅキと二人でユニットを組んだよ。ジャケ写のタイガが、とにかくやばい。やばい。可愛すぎる。両脇にスイカ、頭にもスイカ(?)を乗せてるわけだが、なんで、こんな、描いたの誰…尊い

ユニットソング「NEO STREET STREAM」がちゃんとストリート系でとても良い(個人的乾燥)。オーディオドラマも最高オブ最高。可愛い。可愛いしか言えない。

 

◎服装

華京院の制服がどうにも馴染めないらしく、学ランという。おま確信犯やろ。こんなんが中3でいいのかマジで。胸についてる缶バッジ・ブレスレットはおばれのカヅキ物販グッズらしい。好きすぎかよ。

 

◎KING OF PRISIM MUSIC READY SPARKING!

16年8/31発売のエデロ生、シン/ユキノジョウ/タイガ/カケル/ミナト/レオ/ユウが歌うソロ曲。タイガの曲は「レジェンド・ワールド」。

トラックひとつ前のMessage fromも聞いてから曲を聞いてほしい。爆死する。語彙力が憤死する程度にやばいからほんと聞いてもらうしかない。むり。開始30秒で泣いた。前向きで自分の目指すものを追いかけて、追いついて、追い抜かして強くなりたい…そんな曲。ストリート系とは?????????

 

◎公式アンソロ「キンプリ+シネマ」

6/24に発売された公式アンソロ。表紙が4パターンあり、中身は一緒。なんとこのアンソロの4パターン目、Dバージョンの表紙がタイガなのである。一目みてわかった。これはやばい。とんでもなくやばい。すごくえっち。可愛い。えっち。表紙をスマホのホーム画面にしたんだが朝開いて動悸がすごかった。こいつほんと中学3年生????

 

アンソロのコンセプトが『春夏秋冬をキャラクター達と一緒に過ごす』とまぁ夢女仕様なんだが買うしかないと思った。売り切れてたけど。注文するからいいもんね。本からプリズムの煌めき摂取できるとかわっしょい…。

 

 

タイガまじほんとかわいいから好きになってほしい。グッズ買わなきゃ。ねむい。おわり。

 

kinpri.com

キングオブプリズムコミックアンソロジー「キンプリ+シネマ」|ふゅーじょんぷろだくとのパロディコミックス

kinpri.com

 

f:id:piyo-syu:20170626230813p:plainf:id:piyo-syu:20170627002110p:plain

f:id:piyo-syu:20170627002348p:plain

キンプラ初見。

フォロワーに「キンプラはいいぞはよ見に行け」と言われていたのと、リアル友人が舞台挨拶+応援上映のチケットがあるといわれたので軽率に付いていった。

舞台挨拶と応援上映、しかも日曜日好条件すぎわろた。サイリウムはあったほうがいいといわれたんでとりあえずターンオンの24色のやつ買った。持つだけでテンション上がる。謎。

 

 

 

チケット発券して、入場開始まで20分くらいあるやんけ~とか言ってたら知らぬ間にキンプラ専用の入場待機列できてるの怖すぎ。さすが。

40分開演なのに35分にゲート通過。シアター入る直前でヒロ様うちわを受け取る。シュール。

 

ちなみに僕はキンプリも劇場で見てません。DVDは借りた。割と「これはやべーやつだわ」くらいにしか思ってなかった。あと「タイガくんかわいい」。

応援上映もキンプラも初めてだったから声出していいものかと躊躇はしたけどエリート様がそりゃまぁよくしゃべる。サイリウム初っ端から全開強い。なんで片手に3本づつもってんの…色変えるのクソ大変やん…すげぇな?

 

あ、映画の中身はネタバレになるので言わないです。

まぁ記憶がないだけなんですけど。

 

・前作より話がまとまってる感じ

・トランプのやつみたいなやつis誰

高田馬場ジョージ?完全に語呂が高田純次やん

・ルヰくんやばい

・元気だして!

・泣かないで!

・かわいいよ!

・かっこいいよ!

・ママノジョウ

・タイガくんやばい

・カレー

・風呂

・シンちゃん

・金持ちはすごいぞ

・アレク タイガ カヅキ

・カヅキ先輩つよい

・おばれつよい

 

って感じ。割とネタバレかも。

 

キンプリ見たときキャラの名前がヒロとユキ様とタイガ君しかわからんかった。おもろい映画だな~とは思ったけどそこまでではなかった。タイガの名前と顔だけは覚えてたけど。タイガ一目ぼれだから…好きすぎてキンプラしんどかった。TLにキンプリクラスタ一人しかおらんからタイガきゅんこんな出るとは思ってんかった。「今回もタイガきゅんいっぱい映るといいな~~~~ワハハ」的なノリで見たら死んだ。尊い

 

応援上映たのちいね。タイミングとか完全にエリート様任せだから、ワンテンポ遅れて反応する感じはあるけど。タイガが出てきたら全力で叫べ!!!!!!って感じとりあえずそれさえできればいいわ。

 

舞台挨拶は監督&シンちゃん役寺島さん&ミナト役五十嵐さん。五十嵐さんマイペース風吹かしてて楽しい。

質問者「カレーのスプーンコップの水に入ってるの何でですか?」

五十嵐「えーー…こう…食べたときスプーン冷えてるとカレーのあれ、熱さがね」

監督「えそうじゃなくない?」

五十嵐「えー」

監督「冷やしておくと白米が付きにくいからって聞いたけど」

寺島「2説あるんですかね」

五十嵐「ダブルミーニングですかね!(ドヤァ)」

監督「五十嵐さんなんでもそういう風にするよね。。。。」

的なgdgdやら、田中さんのカラー知りたいとか(監督「次回までの宿題にさせてください」)楽しすぎでしょ。カレーのとなりにあったサラダ?はセロリじゃないって。七草らしい。身体によい。ちなみに上の会話も意訳なのでこういう感じやったんやなぁ的な把握でよろしこ。

あとキンプリ舞台挨拶はコール&レスポンスがあるんですね?(無知)

今回は

五十嵐さん「はい、どーぞ♡」

来場者「いただきまーす!」

だった。楽しい。

 

 

見終わったn時間後に言うのもアレだけど、プリズムの煌めきたりんわ。タイガきゅんもっと愛でたいしかわいいしかっこいいしなんなんだよ。まじマイチャリで「キンプラを見てください!!!!!!!!!」って言いながらベルチンチン鳴らしながらブブセラ吹き鳴らしたい。ぬーすんでないばーいくではーしりだすー…

お前もついに夢女デビューか?って言われたけど半分あってて半分違うんだよ。。。。。。

確かにタイガくんの近くにいれたら絶対幸せなんだけどさ、それよりもライブ全通して握手会のためにCD買いまくって、前日にはネイルなんかしたりしてさ。タイガくんの記憶に残りたいわけじゃないから…衣装モチーフのネイルに気づいて「それ○○の時の衣装モチーフなの?」って言われたい。。。。。それだけでいいや。できることならデビュー当初から引退までひっそりと見守りたい。最後のライブで泣きたい。あーーーーーーーーーーーーーーーーむりしんど。泣けてくるわ。

なんであんなぶっきらぼうでかったるそうな男の子がプリズムスタァ目指してるかってカヅキ先輩がいるからだよ。。。。。。これはとりあえずタイガのキャラソン「レジェンド・ワールド」を「Message from」から聞いてくれ。尊さで爆発するわこんなん。エンリピ余裕。あーーーーーーなんでこんなかわいいの。なんかもう無理。香賀美タイガが少しでも気になるなら聞いて損はない。それ聞いたらカヅキ先輩とのユニットプロジェクトCD聞いてくれ。もーーーーージャケ写のタイガが国宝級にかわいいいいい。

まじ香賀美タイガはいいぞ。タイガを生んでくれた関係者様ありがとう愛してる。

 

キンプリのときはいちアニメ映画としてさらっと流してたのにキンプラで落とされた感ある。これからどうやって生きていこう。。。。。。。